Take it easy.

SIerの話とか役立ちそうな話とかを中心に書いていくつもり。



ブログを作って1年経った結果

ブログを作って大体1年ちょっとが経った。

1年前と変わったこともいくつかあるし、まぁ1年ってちょうどいい節目でもあるので実績というか感想めいたものを書いてみようと思う。

他の方も1年の節目に記事を書いていらっしゃって、よし書いてみようと思ったのもってのもある。
素人がブログを副業として始めて1年経過したので、どうなったのか晒しておきます - ヒロローグ


他の方々ほど立派な実績はないけどな!

分かったこと1_PV数は記事に比例して増える

まず1年記事を書いていて分かったことは、

ある一定のPV数までは記事数に比例して増える

ということ。
これはうちの場合は記事を書けば確実にPV数が上がるというよりも、

数多く記事を書いていく中で、ユーザの検索ニーズにHitする記事が一定数出るため

だと思ってる。
Search Consoleとかはてなのカウンタ見れば検索ニーズにHitしてる記事とHitしていない記事があるのは一目瞭然なわけですはい。


分かったこと2_全く検索されない記事もあった

自分が検索ワードの「〇〇」と「××」を想定してタイトル付けて記事を書いても、ぜんっぜん引っかからない記事もあった。
割と頑張って書いた記事の中にもそういうのがあったので、正直しんどい・・

何故検索にかからないか。それは調査中。

分かったこと3_定期的な記事の見直しが必要

前述の分かったこと2にもかかるけど、いろいろ記事を書いていくと

  • 全く検索されない記事
  • 似たようなこと書いている記事
  • 論理構成が滅茶苦茶な記事
  • 誤字脱字のある記事

等々も見つかるわけで。

こういうの地味に気になるので直したりする手間が必要なのかなと。
表示順位にダイレクトに直結するようなことも多いし、大体8位以下になるとその記事のアクセス数はがくっと落ちる模様。

1記事に手間暇かけるのって大変だということも身をもって分かったことではある。
長年続ける場合は内容がかぶらないように記事を書くということは、特に難しいことなのかもしれないと思いました。

良かったこと1_副業のイメージを持てた

ここからは良かったこと。
正直自分は今の仕事をフルタイムで始めてから、副業らしき副業はほとんどやったことがなかった。
突発でイベントの手伝いやってモノもらったりとか資産運用くらいはやっていたけど、これは副業の意識はなかった。
ある意味、これが副業だと意識して始めたのはブログが初だったんだけど、

自分で記事を書いてそこに広告を付けて収入を得ることができる

っていうのは考えてみれば当たり前のような仕組みだけど、自分が実際にやってみることで仕組みを理解することもできたし、少なからずとも自分で稼ぐという意識ができたのは良かったと思ってる。

副業って言うけど何しようと二の足を踏むこともあったけど、ブログを始めたおかげで他の副業への心理的ハードルも下がったことは今後プラスになることだと思う。

良かったこと2_少なからずとも副収入がある


他の方々みたいに月数万円も稼いでは無いけど、それでもお金が少し入るということはありがたい。

いやマジで。月に何回かパンもらえたり飲み行けたりするくらいの金額だったとしてもうれしい。

実績1_PVと収入は増えた

6月くらいまでで一気に記事書いて、途中本業が忙しくなってほぼリライトしかしていなかったんだけど、
一応少しづつ右肩上がり気味にPVと収入は増えていってる。

おわりに

せっかく記事書いたのなら検索に引っかかるようにしたいなぁ

というのが最近の悩み。
一応今後も記事増やしながら定期的に実績を見て、少しづつブログを改善していきたいなぁと。

そんなかんじ。