Take it easy.

SIerの話を中心に気になったこと等書いていくつもり。



50記事書くまでの間に起きた変化

気づいたら当記事で50記事っぽい。

30記事書いたときにどうなったかは下記記事で書いた。

chococranky.hatenablog.com



70記事だとか100記事書けとか言われる昨今、特にadsenseはてなPro化もしてないこのブログで起きた変化をちょっと書いてみる。


成功者バイアスにかかってないと思う。

はてなPro化して大失敗したとか100記事書いたがアクセス数は全く伸びないとかそんな話を見たことがないのが逆に怖い。



アクセス数


伸びた。↑の記事書いてた頃はいって1日70とかそのくらい。

その後はてなパワー発揮して100とか超える日が珍しくなくなってきた。

最近は1日150~70くらいの間をうろうろしてる。

なんか先月PV1000ちょっと超えるくらいだったけど今既に2000超えてる。


って考えたら先月から倍以上になった


え?月2万PV?無理無理。


読者数


劇的に増えた。
4月から見たら15倍くらいになってるんじゃないかな。

ありがとうございます。


っていうかこれはマジで予想外だった。



はてなパワー


注目のブログってとこに表示されるようになった。

30記事くらいの時は関連ワードとかでたまに飛んでくる人がいるくらいだったけど、注目入りしてからは割とそこから見てくれる人もいるみたいです。



検索流入


増えた。
4月ごろは10ちょいとかそのくらいだったけど、今2~3倍くらいになった。

かなり初期のころに書いた記事がかなりヒットしてて検索ワードの1番目に出てる記事もある。
内容見直そうかな。




おわりに


気づいたこと。

  • 専門的な記事は書いた時のPVは伸びないけど長い目で見ると放置してても検索で引っかかってる
  • 自分が当然と思ってることでも、思った以上に他の人にとっては当然ではない模様
  • 解析系ツール日々見るよりもインデックス登録されてるかとかクローラが廻りに来てるか週1くらいで見たほうがいい


こんな感じ。

書いた日のPVも得られてなくてその後の検索でも引っかからないような記事はgoogle先生の言う「webの品質を落とす記事」なのかもしれない。
自分も多分こういう記事書いてる。
まぁただ書いてみないと分からないこともあるしそれで二の足踏むくらいなら書いてもいいんでないのと思う。
後で見直すこともできるわけだし。


ただ読者が多いブログなんかだと炎上しちゃって取り返しのつかない事態になることもあるので、そうなると書こうとしている記事に対する責任を意識する必要が出てくる。


その境目はどこか分からんけど。


そんな感じでした。